動画/アメリカ横断ツアーメンバー募集中!キャンピングカーあいのり企画

アメリカ横断ツアー★メンバー募集中!全国から素敵な旅仲間ツアーメイト同行者を募集中!2020年2021年2022年2023年2024年2025年実施決定!

・実施10年以上の実績
・航空券など全部コミコミ10万円!団体割引&独自ノウハウで宇宙最安値!
・安心安全の実績!10年以上重大なトラブルなし!

資料請求&詳細は⇒https://kamokamo-do.com/au-web/

 

アメリカ横断ツアー!警察は交通違反で銃突き付けてくる?旅仲間メンバー募集中のアメリカ横断byキャンピングカーの経験者が暴露!子猫のモニタリング動画に合わせて!感動猫動画【概要欄見てね】↓↓

海外旅行やアメリカ横断メンバー募集についての資料請求&詳細は⇒https://kamokamo-do.com/au-web/

アメリカでは警察が交通違反者とかに対して、銃突きつけるというのは本当かとういうことを…

本日ディラーをレロニラと申します。

・キャンピングカーでアメリカ横断を何回もしていて、たぶん述べ4万キロ以上を走破している
他の複数のメンバーに取材をして、本日はお話をさせて頂きます。

・結論からいうと、そういうシーンを見たことは 「ありません」

・横断中、交通違反の取締りを目撃したことがあるが、日本の警官よりフレンドリーに対応している。

・道に迷ってきたらおまわりが道を優しく教えてくれりしました。

・暴力的な警官が報道されていますが、日本人がアメリカ横断しても、たぶん、そういう警官に出会うことはないでしょう。

・アメリカ横断をキャンピングカーで一緒にするメンバーを募集しております。
全国から多数の方が参加されます。学生も社会人も女性も男性もお楽しみ頂けます。一生の想い出になることは間違いないでしょう。

安心安全。発足10年以上になりますが、重大な事故やトラブルは一切ありません。
アメリカ横断以外にもウユニ塩湖やモルディブなど多数のツアーを実施しています。

詳しくは動画の概要欄をご覧ください

でも個人的には最近日本横断もしてみたいのよね…

海外旅行やアメリカ横断メンバー募集についての資料請求&詳細は⇒https://kamokamo-do.com/au-web/

<以下はボツになった記事です。モッタイナイので載せておきます。>

私がおすすめする海外旅行先は、フィンランドです!!実は、フィンランドは日本から最も近いヨーロッパで、東京や大阪から直行便で10時間ほどでフィンランドの首都ヘルシンキに行くことができます!ヘルシンキ空港には、日本語表示や日本人の案内人がいる場合があり、英語やフィンランドの公用語、フィンランド語が話せなくても大丈夫です。フィンランドでおすすめの観光地は3つあります。1つ目に、フィンランドは、ムーミンの発祥地として有名で、タンペレにあるムーミン美術館に訪れるのがおすすめです。ムーミン美術館には、ムーミンのお話を知ることができる展示物があり、日本人や日本語の音声ガイドもあるため、海外旅行初心者にもおすすめです!2つ目は、フィンランドは、サンタクロースの出生地としても有名で、ロバ二エミという地域にサンタクロース村という娯楽施設がおすすめです。年中サンタクロースに会うことができ、サンタクロース村から手紙を送ることもできます。また、時期が良ければオーロラを楽しむこともできます。3つ目は、サウナです。フィンランドの家には、日本のおふろのような感じで各家庭に、サウナがあるそうです。なんと、ヘルシンキにある観覧車の中にはサウナがついています!フィンランドでのサウナのおすすめの入り方は、サウナと外の湖を何回も行き来する入り方です。サウナに入りながら、日ごろの疲れを癒し、外の冷たい湖につかりながら、フィンランドの自然を感じることができます。この体験は、日本ではなかなか体験することができないのでおすすめです。また、フィンランドは、旅行先としてだけでなく、社会福祉や教育制度が整った国であるので、現地の教育制度を学ぶための留学先にもおすすめです。なんと、フィンランドは、学費や医療費は無料なのです!!!そして、フィンランド人の多くは、英語を話すことができるので、フィンランド語が話せなくても心配ありません。また、英語が公用語でないためか、アメリカ人などと比べ、ゆっくり話してくれ、英語が聞き取りやすいと感じました。フィンランドは、このように日本人にも親しみやすい国なので、海外ボランティア、国際ボランティア、スタディツアー、海外旅行、学生旅行、留学など海外に踏み出す人にとてもおすすめの国です。人生で一度は訪れたい土地はどこですか?旅行をするときは、そんな視点で行き先を決めるのではないでしょうか?時間やお金があれば、海外旅行もいいですよね。学生旅行だと金銭的には多く掛けられないかもしれませんが、学生だからこその時間の使い方ができます。私が学生時代は、年に1度は海外旅行をすると決めて旅をしてきました。多くの人との出会いが、私の視野を広げてくれました。一度行くと、病みつきになってしまうものが旅行にはあります。社会人になってからは、時間が十分に確保できず、ヨーロッパなどを旅行の候補地に入れられていません。できれば、学生時代に海外ボランティアなども行っておけば良かったと少し後悔することもあります。学生時代の友人では、国際ボランティアとして、カンボジアやインドの日本人学校などへ行って活動する人もいました。当時は、海外に綺麗な建物や街並みを求めて先進国中心に行っていた私ですが、日本との違いを感じるという目的の達成には、国際ボランティアへの挑戦が必要だったかもしれません。初めての海外旅行は、イギリスへのホームステイでした。ホームステイなので、海外旅行と言って良いものかわかりませんが、、、。ただ、現地の学校に入学していたわけではなく、自由気ままな生活を送っていたので、見聞を広めるスタディツアー的な感覚で行きました。イギリスは食事がまずいと噂を聞いていましたが、それは食事に何を求めるかなよります。酪農か盛んなイギリスでは、ヨーグルトやチーズが充実しており、とても美味しかったです。サンドイッチが好きな私は、とても食事を楽しむことができました。強いて言うと、魚料理は当たり外れがあります。有名なフィッシュ&チップスは白身魚がふっくらと仕上がっていた美味しかったですが、川魚の煮付けは、日本食に慣れていると少しきつい部分がありました。お米を食べる文化もありますが、生で食べる魚はサーモン程度のようです。寿司ネタでマグロかと思っていたものがパプリカだったときは驚きました。最近、本屋で世界中の美しい景観や、秘境をまとめた写真集を見ますが、見ているだけで本当に心が躍るものがあります。先にも書いたように、海外旅行に何を求めるかが、行き先を決めると思います。それは、食事でもスポーツ観戦でもなんでも良いと思いますが、目的を持って海外旅行をすることをオススメします。

 

アバター
この記事を書いた人