無料タダの海外旅行/海外ボランティアの一覧!2020年2021年決定版!

女子一人旅でも楽しめる無料タダの海外旅行/海外ボランティアの一覧です。
海外旅行無料モニタや覆面調査員になれば、海外旅行に無料で行くことができます。
渡航費も無料で参加できる海外ボランティアもご紹介します。

■渡航費も無料の海外ボランティア&無料で海外旅行ができるモニタ覆面調査員

募集:全国
対象:~35歳までの男女が中心ですが、何歳でも可!
主な行き先:ウユニ塩湖/マチュピチュ、アメリカ横断、セブ島、バリ島、ハワイ、モルディブ、世界一周、タイ、インド、ドバイなど
応募方法:LINEでリリースをお待ちください。
★有償のツアーは常時募集中!詳細は↓↓
詳細&応募:https://free_kaigai.com/web/

■詳しくはこちら⇒https://kamokamo-do.com/au-web/

 


当ツアーでは海外を含む素敵な旅をたくさん企画しています!募集人数10名~130以上!(ツアーによる)
大学生も社会人も!全国の10代20代~35歳のみんなで旅をする企画!⇒詳しくはこちらhttps://kamokamo-do.com/newmembers/

<以下はボツになった記事です。モッタイナイので載せておきます。>

【南米最大の国ブラジル】日本から飛行機でおよそ30時間弱。乗り継ぎ必須でようやくたどり着いたのは、南米最大の国「ブラジル」。海外旅行でブラジルに行くのは勇気がいりますよね。この国の魅力はとにかく大自然に恵まれていることです。日本では絶対に見るこのできない絶景スポットをご紹介します。現地のブラジリアンもお勧めするスポット。その名も「ボニート(Bonito)」です。ボニートはポルトガル語で、美人とか美しいという意味です。飛行機で向かう場合はカンポ・グランジ(CampoGrande)空港からバスで6時間かけて向かいます。ボニートはサンパウロやリオデジャネイロと違い小さな町です。整備された道路はなく、埃っぽいです。野良犬や野良猫に沢山出会いました。個人的にはこちらのほうが想像していたブラジルのイメージに近かったです。現地の観光案内所には、沢山のアクティビティが用意されています。滝見学ツアー、シュノーケリング、鍾乳洞見学、ワニとピラニアツアーの4つを予約。2万円弱くらいを支払いました。日本語が通じそうな人はいなかったので、ポルトガル語を喋れることは必須です。海外からの観光客よりも、ブラジル人がバケーションでくることのほうが多いそうです。そんな中驚いたのは、日本人の学生さんに出会ったことです。聞くと海外ボランティア(国際ボランティア)でブラジルに滞在しているそう。今回は学生旅行としてボニートに訪れたそうです。スタディツアーなんかを利用してくるのも良さそうですね。ボニートで行ったすべてのアクティビティは本当に素晴らしかったです。どれも絶景で、終始自然の迫力に圧倒されてしまいました。なかでも「ミステリアスラグーン」で体験したシュノーケリングは感動でした。筆者は泳げない為シュノーケリングにしましたが、ガイドさんによるとスキューバダイビングはもっと絶景だそうです。トライしてみたい気持ちはありましたが、いきなりは出来ません。大阪でスキューバダイビングライセンスを取得してからくればよかったです。一度見たら忘れられなくなる景色や体験ばかりでした。自然やアウトドアアクティビティが好きなひとには、死ぬまでに是非一度訪れていただきたい国です。・海外旅行はパラオに行ってみませんか?美しい海や自然、とってもフレンドリーなパラオの人々に沢山のパワーをもらえる場所です。世界中のダイバー憧れのスポットと言われ海が本当に美しい国です。シュノーケリングでも楽しめますが、ここはぜひ大阪でスキューバダイビングライセンスを取得されることをおすすめします。海外ボランティア、国際ボランティアでパラオの珊瑚を守る活動も行われているので、スキューバダイビングライセンスを持っておくと大変役に立ちます。パラオは母国語に日本語も含まれているユニークな国なので、英語に自信が無くてカタコトでも、日本語まじりでも一部通じますので初心者の英語のスタディツアーや学生旅行で訪れるのもおすすめです。治安も親日国なのもあり他の国に比べるととても良いように感じました。ガイドさん達も明るくて気さくな方が多くおしゃべりも楽しめました。食べ物もどれも日本人の口に合うものばかりで美味しいです。中でもタロイモを使った料理が気に入りました。食文化の比較にお土産探しついでにスーパーに足を運ぶのも面白いと思います。パラオにはおすすめのスポットがたくさんあります。1つ目はジェリーフィッシュレイクという、とにかくクラゲがたくさんいる湖がクラゲ好きにはたまりません。潜れば一面にクラゲが泳いでいます。刺さないクラゲなので優しく触れることもできちゃいます。2つ目は船で連れて行ってもらう泥パックができる海です。上質な白い海泥をすくって全身に塗りつける贅沢な泥パックが体験できますよ。3つ目はガラツマオの滝というパワースポットです。壮大な景色に心が洗われる気分になれます。滝の裏側に行くこともできて楽しいですしとても写真映えします。4つ目はやはり海です。透き通った美しい海を浜辺から眺めるのも最高ですが、海の中がとにかく絵に描いたように素晴らしいです。マンタや海ガメもよく現れるのでやはり事前にダイビングライセンスを取得しておくことを強くおすすめします。5つ目は夜の満点の星空です。空が澄んでいて天体観測にも向いています。肉眼で人工衛星か動いていくのを確認できました。自然がとにかく豊富で非日常を楽しめるパラオ、本当におすすめです。ぜひ1度行ってみてください。

アバター
この記事を書いた人